私が思う『スピード感』

お問い合わせフォーム

今日は打ち合わせだらけで胃の中がコーヒーだらけになってしまいました。

 

四件目の打ち合わせでアサイーボールに切り替えたのですが、もう絶妙に

バナナ冷たっ!!!

この世のバナナの中で一番冷たいかもしれなかったです。

一分後、美味しくいただきました。

 

僕のまわりはフードコーディネーターやグラノーラ研究家の友達がいるので、

スーパーフードなど栄養価の高くて美味しいものの知識が入ってくるので助かっています。

忙しい方ほど栄養はしっかりとってくださいね。

 

…本題。

『スピード』

 

仕事における『スピード』にどんなイメージをお持ちでしょうか?

「ワインディングを○○分で巻けるんだ!」

「ラメグラデーションのネイルなら○○分で余裕!」

「マツエク120本なんて○○分でしょ!」

 

大事ですねー!

すごいと思います!

【速さ】は持っていないとダメ。

 

例えば、同じ時間サロンにいても「5人しかまわせない人」「10人まわせる人」なら、もちろん10人まわせるほうがいいに決まってる。

クオリティが落ちないのであれば。

 

もうひとつ

【早さ】

 

こっちを意識できているかいないかでかなり差がでると思うのです。

微妙な違いだとは思うのですが、私は全然違うと思ってます。

 

タイミング、時期みたいなニュアンスが入っていると思っています。

 

例えば、

朝早く起きる

早く出勤していつもより早く準備をする

同期より早くスタイリストデビューする

あの子より早く彼氏をつくる

あの子より早く結婚する

あの子より早く幸せになる

 

乙女心強すぎますが、例えばの話です。

基本的には僕は人と比べるのとかはどうかと思うので最後のほうはどうでもいいのですが。

 

つまりは『アクションを起こすタイミングは早ければ早いほどいい』ということなんですね。

 

動かないとわからないことは多い。

思いついたことで人様に迷惑がかからないことは最早で!

時間はなにしてても動いてますからね。

 

長くなっちゃった!

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ