情報量

お問い合わせフォーム

僕は今年から「寒くても暑くても四季を楽しもう」と考えているのですが、

とうとう菅原の天敵が登場し半年も経たずに混乱しております。

 

蚊です。

果たしてヤツと共存し、大好きなサマーをいつもより5倍楽しむ事ができるのか。

正念場です。

 

『情報』

この二文字でもいろんなことが連想されますね。

インプットなのか、アウトプットなのか、とか。

 

今回は種類などについて。

・テキスト(文字)

・音

・絵

・図

・写真

・映像(動画)

…とかかな。

 

文字でインプットするなら本。

これは暗くなければどこでも利用することができますね。

 

最近だとKindleなどの電子書籍もあって利用されやすくなってきました。

目から情報を脳に送ります。

 

音声だとラジオとかCDとか色々ありますね。

音楽とかもこれのひとつですね。

耳から情報をGET。

 

動画はその両方。

目からも耳からもたくさんの情報がゲットできます。

セミナーの動画とかを見ていると、

すごく えらい人がめちゃくちゃいいことを言ってる最中どんな表情をしているかまで勉強できます。

もっと細かい話をすると、右脳左脳とか関係してきちゃうのでそれは別で。

 

情報量の話では動画がダントツで一番なんですね。

目からのほうが脳に入りやすい人。

耳からの人とかバラつきがあるようなのでこうしろとは言いづらいですが、

動画はやっぱりすごいんですね。

 

だから僕は美容師さんに

「スタイルを動画で撮れ」と散々言ってきたのに少し誤算が。

 

スマホのパケットを使いすぎると

低速モードになっちゃうようにシステムが変わってしまいました。

…最悪です。

 

お客様が一番いじるスマホで動画を見る方が減ってしまいました。

なので、スマホ用のサイトでは写真、

PC用のサイトでは動画を多くするとかの工夫は必要になってきますね。

 

ただ、

自分で勉強に使うならYOUTUBEなどで情報をGETしたりするのは

かなりいいと思いますけどね。

 

検索ワードに自分調べたいことを打ち込むだけでOK。

 

そこも勉強してインプットもアウトプットも効率よく楽しんじゃいましょう!!

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ