自分のこと、どれだけ知っていますか?

お問い合わせフォーム

昨日は友達に焼肉をごちそうになりました。

やっぱり焼肉はおいしいなと思いつつ

食べたあとの「にんにくの臭い」もなかなかキツイなと再確認。

そしてスーパー銭湯で身を清めるという、自分の黄金パターンで週末を過ごせました!

最高!

―――――――――――――――

「自分のことは自分が1番知っている」と思っていますか?

僕もそう思っていました。

 

友達とかに自分のことを指摘されたときに
「そんなんじゃねーし」とか思っちゃうこともよくあること。

 

名前とか住所とか電話番号とか友達のこととか…。

確かに自分のプロフィールは自分が1番知ってますよね。

 

でも「自分が無意識の状態」の自分が現れたときのことは
自分ではあんまり覚えられないのかもしれませんね。

 

あとから自分で掘り返してみると
「そんな自分いたなー」って思い出せることはあるかもしれませんが、
だいたいそんな「無意識な自分」に振り回されてしまったりしてしまうんですね。

 

自分を知ることでそんな
「無意識な自分」
「よくわかんないけど、やっちゃった自分」を認識して
その自分とも上手に付き合っちゃうということですね。

 

「好き!」

「嫌い!」

…とかからでも、

自分の「性格」とか「性質」をじっくり考えることってあんまりしないと思います。

 

ですが、最近僕は少しでも自分のことで気付いたらiPhoneにメモをするように意識しています。

ボクノートです。

 

そのおかげでミスする自分とも向き合えるようになるし
これからのことも「自分」と照らし合わせて考えられるようになりました。

 

変な思い込みや外的要因に影響されないことって大事だと思うし
さらに、ウリや足りない部分なんかも「本当に必要なものを強化、本当に足りないものを充填する」ことができると思います。

他にも考えられるメリットはいっぱいあります。

 

自分を知るための方法として、
自分で考える方法のほかにも 人に「フィードバック」をもらうというのもありますね。

 

これもコーチングの仕事のひとつです。

気になる方はいつでもご連絡ください。

 

自分を知ることで嫌なことばかりと向き合うこともなく
上手にコミュニケーションも生活もできるようになるかもしれませんね。

 

菅原 紳のFacebook⇒友達申請

Twitterフォロー⇒@sugawarashin

『LBB公式LINE@』ID
↓ ↓ ↓
LINE友達申請

大歓迎です!
申請お待ちしております!

サブコンテンツ

このページの先頭へ