美容師スタイリストさんの転職について(サロンの決め方)

美容師スタイリストさんの転職について(サロンの決め方)

お問い合わせフォーム

「せっかくスタイリストになったのに将来の不安がありませんか?」

スタイリストになると、美容師自体をやめようとなる人は少なくなってくると思います。

 

アシスタントの時とは悩みが変わってきますよね。

 

スタイリストさんがサロンを変えよう、やめようと思うのは

・上の役職のポストが空かない
・報酬が足りない
・自己集客のみでお客様を増やさなければならない
・スケジュールを自分で決めたくなる

このような理由で僕のところに相談にきてくれます。

 

報酬の問題に関しては、いくら努力しても変わる見込みがないとテンション下がりますよね。

 

中には売上が上がっても報酬がほとんど変わらないサロンもあるようです。

 

「給料が〇〇円ほしいから頑張る!」というのも素敵な目標だと思うので、

そういう方はサロン選びの時点で

・給料はどのくらいほしいのか
・その給料はそのサロンで本当に可能なのか

キチンと聞いたり調べたほうがいいと思います。

 

集客方法ですが、フリーがほぼ入れないサロンも結構あるようです。

 

僕が思うには自己集客が得意な人と不得意な人がいると思っています。

 

自分で完璧に集客ができる自信がない方は

・サロンが集客できていてフリーに入れる
・集客の方法をサロンが教えてくれてみんなその方法で集客できている

どちらかのサロンを選んだほうがいいと思います。

 

他にも

「このままずっとスタイリストでいれるのか」
「独立しか方法はないのか」

…など将来の不安もチラついてくるのではないでしょうか?

 

転職のタイミングや不安が出てくる時はご相談ください!

 

キャリアプランからサロン選びまでサポートいたします!

 

東京、または神奈川の美容室・ヘアサロンも紹介できます。

 

僕と話すだけで選択肢が増えたり、自分の意見が整理できるかもしれません。

 

まずはSNSのDMをお待ちしております!

■Twitter 【美容エージェント】菅原 紳

 

■Instagram Shin Sugawara
https://www.instagram.com/shin1114s/

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ