業務委託の美容室、ネイルサロン、アイラッシュサロン

お問い合わせフォーム

最近当たり前になっている『面貸し』といわれる業務委託のサロン。

どうやら少し雲行きが怪しくなっているようです。

 

「面貸しとは業務委託といった形で、サロン内に個人事業主がお客様を担当しサロン経営者は外注費という会計処理を使い、法人税や消費税などの税金を減らすメリットがあって、これが給与となるといろいろと税金がかかってしまう。

また、個人事業主は雇われている時と違って確定申告のときに経費として落とせるものは落として節税できるメリットがある。」

 

つまりは、税務署は本来納められているはずの税金が納められないので困っているんですね。

 

『節税のはずが脱税になっている』

怒ってますよ!

こわいですねー。

 

こんな話をしといてなんですが、私は面貸し肯定派です!

なにが言いたいのかというと、

【目的、目標があって業務委託で働いているのか?】

ということですね。

 

ただなんとなく稼げるからとかで安売りの面貸しサロンで働いてマース!

これでは、ここからは厳しいですよ、というお話。

 

そもそも、業務委託のサロンはもうブルーオーシャンから完全にレッドオーシャンに入っていますからね。

そこを理解した上で目的があるのなら選択肢のひとつとして良いと思われます。

 

価値のある美容師、ネイリスト、アイリストになれるのか…。

どんな環境でも活躍できる美容家になり自分で道を切り拓けるようになっておくことが必要になってくるのかもしれません。

自分の強みを活かしてまいりましょう。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ