これから起業する人へ

お問い合わせフォーム

「これから起業される方」に僕から言えることがあるとするなら、

「事業計画が完璧。顧客もスタッフも絶対いなくならないシステム。立地も最高。」

…こういう方は大きく大きく出店されたほうがいいと思います。

 

「とりあえずお客様もいるし、今はスタッフも少しいるからやってみようかな。」 という方は、

とにかくスモールスタート。

たとえ「1人になっても潰れないくらいの規模」で「誰かを雇うスペースはあるよ」ってくらいがいいと思います。

 

どちらにもいえることは、

『やってみないとわからないことだらけ』

…ということ。

 

やったらなにかしらのトラブルなんて絶対あるのだから、

あるというのを前提でとにかく動く。

 

人の性格によって

「しっかり準備してから起業したい人 」

「とにかく始めたい人」

…がいると思うのですが、どっちにしろなにかアクションを起こさないと。

 

「起業は誰かにしてもらうものではないよ」ということ。

 

いざ起業してトラブルが起きても

焦るけど折れてはいけない。

誰もが通る道だったりするので。

 

「メンター」や相談できる「実際に経営されている人」を確保しておく。

トラブルを突破して成功したときにお返しをすればいいと思っているので、とにかく相談する。

 

相談は 「なにを相談するか」じゃなくて、

「だれに相談するか」だと思っているので

メンターの存在は必要になってくるものだと思っています。

 

たまに自分で全部できちゃう人もいるかもですが、

ソフトバンクの孫さんですら社外取締役として

ユニクロの柳井さんに入ってきてもらっているくらいなので。

 

自分ひとりの力は限界もあるし、

人にお世話にならない人なんていないのだから、

思いっきり甘えて、しっかり恩返しするのがスマートな関係ですよね。

 

これから起業する人へ1

 

あとは信用できる起業家の仲間をいっぱいつくること。

必ず力になったり、コラボができたりするはずです。

 

息抜きも必要だし、

勉強しなきゃいけないこともいっぱいなので大変だけど、

自由は雇われているのとは確実に違います。

 

自由といっても「怠惰の自由」ではなく、

「選択や思考の自由」があります。

 

自分の能力を発揮できる選択が「起業」だとしたらやっちゃいましょう!

人生一発!悔いのないように。

これから起業する人へ2

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ