美容師になるまでの遠回り

お問い合わせフォーム

昨日は時間がとれて、久しぶりにジムでガチ筋トレしました!

めっちゃつらかったけどやっぱやると違うなぁ。

継続しないと意味ないので、しっかり時間をつくってシックスパックにします!

―――――――――――――――

最近のお話させていただいたときの内容です。

「今のお店すごく楽でデビューもすぐできる」
「でもデビューしたら入客できるかはわからない」
「デビューしたら違うところで働くかも」

…大丈夫ですか?

 

現状働いているサロンでのデビューってどこでも通用するものですか?

スタイリストで働いていたのに会社を変えて、
またアシスタントから始めるっていうケースは多々あります。

 

だったら、「今すぐデビューしたときに入客できるサロン」に行くか、

「デビューしたときに自分でお客様を呼べるように教育してくれるサロン」に行くべきではないですか?

 

もちろん、現状働いているサロンでそれが叶うなら、ただがんばればいい話です。

しかし、「それができない」ってわかっているのになぜそこにいるのでしょう?

 

入客できなくても「その会社のビジョンやオーナーさん達の考え方」が共感ができるから「一緒に会社をデカくしたい」って想いがある。

それであれば、そんな最高なことはないので非常に良いと思いますが。

 

「ただなんとなく今の店でデビューすればいっか」って考えならやめたほうがいいと思います。

 

デビューしたけど全然入客できなくて当然給料も上がらなくて
本当は正社員で単価をしっかり頂いてがんばりたいのに
『お金』のためだけに安売りの業務委託のサロンで働いている人もいっぱい知ってます。

(安売りの業務委託のサロンが悪いと言っているわけではありません。 あくまでその人の希望と合っていないという例です)

 

『お金』のためだけに美容師をやるんなら「他の職業でもっと稼げば?」と思う。

 

計画的にしっかりスタイリストになって、そのあとも売上を上げれるようにはじめから考えて行動すれば美容師の仕事に集中して楽しむ事ができるはず!

 

サロン側はしっかりプロデュースしてあげないとスタッフはいなくなっちゃうでしょうね。

以前からそうですが、これから更に激化すると思います。

 

なんだかネガティブな内容になってしまいましたが、
ここが改善されれば美容師を楽しめる人が増えるかなと。

 

行動したことがなるべくステップアップになるように「前進すること」を考えましょう!

 

菅原 紳のFacebook⇒友達申請

Twitterフォロー⇒@sugawarashin

『LBB公式LINE@』ID
↓ ↓ ↓
LINE友達申請

大歓迎です!
申請お待ちしております!

サブコンテンツ

このページの先頭へ